So-net無料ブログ作成
電子工作教室 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

サンタが乗ったそりを作ろう  大阪ハイテクノロジー専門学校が12月19日に電子工作教室 [電子工作教室]

◆大阪ハイテクノロジー専門学校が、サンタが乗ったそりを作る親子電子工作教室のクリスマス企画を、12月19日午後2時から、新大阪の同校・大阪ハイテク・ロボクリニックで行います。
 対象は小学生で、定員は保護者同伴で20組。
 参加費は500円です。

 今回作るものは、サンタクロースが乗ったクリスマス・トナカイのそり。そりにプレゼントを置くと動き出し、プレゼントを取ると止まるという仕掛け作りにチャレンジします。

ハイテク専門校・サンタ.jpg
プレゼントを置くと動き出すサンタのそり

 材料は、牛乳パックや竹串など身近な材料とモーター、スイッチ、LEDです。トナカイの鼻やそりを、LEDを使ってキラキラと光らせます。
 作ったクリスマスサンタそりは持って帰ることか出来ます。

 お申し込み、お問い合わせは、TEL:0120-33-8119 大阪ハイテクノロジー専門学校事務局まで。
E-mail:robodoctor@osaka-hightech.ac.jp  

※E-mailで申込みの人は、件名に「ロボット工作教室申込み」と記入し、本文に名前、住所、電話番号、参加人数を書いてください。

[大阪ハイテク・ロボクリニックのホームページ]
http://roboclinic.osaka-hightech.ac.jp/









ガリレオセブン、12月12日にマイコンボード「Arduino」で電子工作教室 [電子工作教室]

◆マイコンボード「Arduino」を使った製品やソリューション開発を行うガリレオセブンが、2009年12月12日、大阪市淀川区西中島4のNLC新大阪6号館で、電子工作教室「Arduinoワークショップ」を行います。参加費3000円(会場費、センサー、スピーカなど部品代込)で、先着順で参加者を募集しています。定員は16人です。

 Arduinoは、イタリア生まれのマイコンボードで、自分でプログラミングして、LEDの発光を制御したり、LCD表示パネルに文字を出すことも出来ます。外部のセンサから情報を受け取り、モーターの回転数を制御することも可能です。

ガリレオ.jpg
Arduino Duemilanove 328

 ワークショップでは、参加者はノートPC(Windows or MAC)とArduino Duemilanove(328)を持ち込んで、Arduinoを使ったプログラミングの方法を体験します。

 教室では、まずArduinoにLED1個を付けて、点滅を繰り返す単純なプログラミングを実習して、IDEの使い方を学びます。
 次に、Arduinoとセンサー、スピーカ、抵抗などをブレッドボード経由で接続し、センサーによる音の再生を確認するなど、Arduinoの可能性を模索します。

 雑誌「Make」の第8号で「Arduino用LED CUBEスールドに」といった記事を書いている浦川拓也さんが、製作秘話などを紹介することになっています。
 また当日は、同社のサイトで販売してる商品を、サイト価格よりも多少安く予約販売するそうです。
 参加者の中から3人にプレゼントが当たる抽選会もあります。

[ガリレオセブン]
http://www.galileo-7.com/
http://blog.galileo-7.com/

[NLC新大阪6号館]
http://www.kashijimusyo.net/object/shinosaka/A28H41.html












nice!(0)  コメント(13) 
共通テーマ:ニュース

大阪ハイテクノロジー専門学校、牛乳パックのプロペラカーで電子工作教室 11月7日 [電子工作教室]

◆大阪ハイテクノロジー専門学校が、11月7日午後1時30分から、同校で牛乳パックなどを使ってプロペラカーを作る親子ロボット工作教室を開催します。参加費は500円。

プロペラカー.jpg
電子工作教室で作るプロペラカー

 対象は、小学生で、募集人員は20組(保護者同伴が原則)。
 牛乳パックや竹串など身近な材料とモーターやスイッチを使ってプロペラカーを作ります。
 出来あがったあとは、レースやドレスアップのコンテストを行い、入賞者にはプレゼントが用意されています。
 作った車は、持って帰ることができます。

申し込み・問い合わせ先
TEL:0120-33-8119 大阪ハイテクノロジー専門学校 事務局まで    
E-mail:robodoctor@osaka-hightech.ac.jp  

E-mailで申込みの人は、件名に“ロボット工作教室申込み”と記入し、名前、住所、電話番号、参加人数が必須。

[大阪ハイテク・ロボクリニックのホームページ]
http://roboclinic.osaka-hightech.ac.jp/








nice!(0)  コメント(17) 
共通テーマ:ニュース

クリスマスソングを奏でるアンプを製作 日本橋でんでんタウン電子工作教室 [電子工作教室]

◆日本橋でんでんタウン電子工作教室で、2009年10月25日、クリスマスソングのオルゴールで鳴らすアンプを製作して、ひと足早いクリスマス気分を味わいました。
 午前、午後の2回に分かれて、計30組の親子が参加しまて、クリスマスソングを奏でるアンプ作りを楽しみました。

箱作り.jpg

 メロディICはキット基板、アンプはでんでんタウンで見つけた特価品といった材料を使って、自分たちで作ったクリスマスツリーやサンタクロースなどのデコレーションをアンプの箱に乗せると鳴り出す、という仕掛けです。
 デコレーションは、牛乳パックやカラーガムテープで自由に作りました。

 講師の吉谷達嗣さんは「この電子工作教室は、自分のアイディアを大切にしています。ですから決まった作り方もなく、自由に作ってください」と、話していました。

デコレーション作り.jpg

 お母さんたちもお手伝いして、子どもたちは、大きな電車をアンプに載せてみたり、真っ赤なハロウィンのかぼちゃや可愛いサンタクロースを作ったりしていました。

 最後に、出来上がった作品を見て、みんなで気にいった作品に投票をしました。一番たくさんの投票をもらった人から、お菓子のつかみ取りに挑戦して楽しみました。








nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:ニュース

共立電子産業・デジット、マイコン電子工作 10月24、25日 [電子工作教室]

◆共立電子産業・デジットが、「AVRマイコン電子工作製作会」を、10月24、25の2日間、共立電子産業本社1階セミナールームで開きます。
 時間は午前11時から午後5時まで。
 参加費は無料ですが、キット代、部品代などは必要です。

 アトメル社の高性能ワンチップマイクロコントローラ(ATtiny2313/ATmega168)を使ってキットなどを中心に、アセンブラ言語で作るマイコン電子工作です。

http://digit.kyohritsu.com/EVENT/091024.html




nice!(0)  コメント(80) 
共通テーマ:ニュース

村田製作所、オリジナル電子工作入門キット 自社の電子工作教室で使用 [電子工作教室]

◆村田製作所が、小中学生向けの電子工作入門キット「ブルブル星人&トントンリモコン」を開発しました。
 11月3日 に同東京支社予定している「電子工作教室」の教材として利用するほか、本社や事業所で開く教室で使っていくといいます。

村田製作所.jpg

 これまでは市販の電子工作キットを使用していましたが、子どもたちに同社の部品や技術を身近に感じてもらおうと、センサシステムの標準化や通信モジュール向けの機構設計を行っている横浜事業所が中心になって、オリジナル工作キットを開発しました。

村田製作所2.jpg

 部品はセンサやコンデンサ、ダイオード、トランンジスタ、モーターなどを使用、はんだごてやニッパなどで、1~2時間で組み立てられるそうです。

 ブルブル星人は、プラスチック容器を使ったボタンのないリモコン (トントンリモコン) の側面をたたいて赤外線センサーを起動させてロボットのモーターを動かすことで、回転したり前進するロボット。
 大きさは高さ8cm、縦12cm、横10cm。重さは80g。

 同社は、ものづくりの楽しさを体感して、次世代の理系人材の創出につなげたいと話しています。

http://www.murata.co.jp/new/news_release/2009/0928/index.html

nice!(0)  コメント(179) 
共通テーマ:ニュース

ピンポン玉を運ぶリモコンロボットを製作 でんでんタウン電子工作教室 [電子工作教室]

◆日本橋筋商店街振興組合の会議室で9月27日に行われた日本橋でんでんタウン電子工作教室では、参加した小学生たちが、いつもよりは難しいリモコンロボット作りに挑戦しました。

でんでん2.jpg

でんでん1.jpg


 難易度が高いにもかかわらず午前と午後の2回に分けましたが、会場はいずれも超満員でした。
 それでも決められた2時間でほぼ全員が完成させて、ピンポン玉を運んで見せるなど、中学生ロボコンと同じような課題に取り組んでいました。

でんでん3.jpg




nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:ニュース

中学ロボコン風ピンポン玉運びリモコンロボットを製作  でんでんタウン電子工作教室 [電子工作教室]

◆でんでんタウン電子工作教室は、2009年9月27日、日本橋筋商店街振興組合会議室で、中学ロボコン風ピンポン玉運びリモコンロボットを製作します。午前の部は11時から。午後は2時から。

 ユニバーサル基板に歯車キットを組み立てて、ワイヤーリモコンにします。

http://twitter.com/robomedia/status/4406496369
nice!(0)  コメント(10) 
共通テーマ:ニュース

電子サイコロを作りました 京都コンピュータ学院ワークショップ [電子工作教室]

◆京都コンピュータ学院が、このほど、京都市左京区の同洛北校で電子サイコロを作ろう電子工作教室を開きました。

サイコロ1.jpg

サイコロ2.jpg


 ハンダ付けの注意など組み立て方について先生の説明を聞き、実際に電子部品をハンダで取り付けていきました。


nice!(0)  コメント(77) 
共通テーマ:ニュース

共立電子産業本社で電子工作マガジンタイアップの電子工作教室 [電子工作教室]

◆8月29日に大阪・日本橋の共立電子産業本社1階セミナールーム で、電波新聞社発行の「電子工作マガジン」と共立電子産業による 電子工作教室が開かれました。

買い物.jpg
電子部品の買い物体験もしました

 30人近くの人たちが、正しいハン ダの仕方を学んだり、ラジオの組み立てに取り組みました。


nice!(0)  コメント(91) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | 次の10件 電子工作教室 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。