So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

色を識別するロボットを開発   ダイセン電子工業 [ロボット]

◆ダイセン電子工業が、音楽や画像、通信など機器にエンターテイメント性を
付加するシャープのHAP(Home and Amusement Processor)LR35501を使って、
色を判別する機能を持たせたロボットを開発しました。

 ロボットの目の部分には携帯電話用のCMOSイメージセンサ(シャープ製)を
採用し、移動する物体を色で識別し、物体の動きにあわせて自らも動くことが
出来ます。
 またロボット本体に取り付けた液晶ディスプレイに、イメージセンサから取
り込んだ動画像を出力させることも出来ます。

 1mまでの範囲の物体を判別でき、色は8色、同時に3色まで識別できると
いいます。またブルートゥースを搭載しており、撮影した画像を離れた場所へ
送信することも可能です。

 ペットに着色した首輪などを装着させておくことで、遠隔地からペットの移
動を把握することも可能だといいます。
 これは11月30日からインテックス大阪で開催される「国際次世代ロボットフ
ェア(IRT JAPAN 2006)」(主催:国際次世代ロボットフェア実行委員会)に
出展するそうです。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 1

Cialis generic

沒有醫生的處方
buying brand cialis online http://cialisvonline.com/ Viagra or cialis
by Cialis generic (2018-04-15 02:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。